Month: 7月 2018

リア充への近道?アニメ鑑賞を趣味にする利点

私は空いた時間にちょくちょくスマホでアニメをみています。スマホを使うことで、どこにいてもアニメを見れるので、ものすごくお手軽な趣味の一つだと思います。
最近ではアニメを見続けている人も多く、同じ趣味を持った人に会う確率が信じられないほど上がっています。それに、同じアニメを見ているというだけで、初対面の人とも長年の友人のように語り合うことができます。私は人見知りなので、この効果は本当に重宝しています。それに、アニメは毎週放送されているので、初対面の人だけでなく、仲良くなった後でも話題作りに困りません。
もちろんアニメをみること自体が楽しいし、そこに意味があるのですが、このように現実生活でも良い影響があることを知っていてほしいです。たまにキモオタさんがいらっしゃることもあると思いますが、それは個人の問題であって、アニメという趣味のせいには決してしないでほしいです。
アニメは自分だけの世界ではなく、使い方によっては「友達の輪を広げる」便利なツールにもなるということを私は自分の経験からお伝えしたいと思います。

昨日主人が山登り用の山靴を買ったそうです。

昨日、主人が山登り用の山靴を買いに行きました。主人とは山登りのサークルで出会ったので山と私達はとても縁があるのですが、主人が今まで持っていた山靴は学生の時からずっと使い続けていたものでもう寿命だったのですよね。ですので今回はその山靴の変わりを探しに行った様です。
トレッキングシューズといった方が良いかもしれません。結構軽そうな見た目でした。本格的な山へ登る、と言うよりも、簡単に登れそうなところに行く感じです。
主人は、「早くしたの子が二歳くらいにならないかなー」と言っていました。私が「なんで?」と聞くと、いろいろなところに出掛けられるからだそうです。
私は家族で山にのぼりたいとずっと考えていたので、「そうだね!」と言っておきました。家族みんなで登山が出きる日が待ち遠しいです。私はまだ学生の時に使っていた山靴を使っているので、主人にそろそろ変えたら?と言われています。まだ使えるので当分はいいかな、と思っています。