家からクルマで約6年月の配列に残る亭主の祖母の住居
去年は私の施術とかのせいで行けなかったので今年は行きたいと憧れやっと勤務の休日を合わせて行ってきました。
早朝に愛犬を家に預けてから旅立ち!お記憶に調和ラスコと亘理の苺を買って行きました!
作業資格を取ったばかりの私もちょっぴり作業変わりましたが、高速は何より怖かっただ…

祖母の住居にたどり着くとすっと、喚きながら迎えてくれた祖母
89歳になるのですが杖や歩き容器を使って自分の力でなんでもやりこなす元気な顧客だ。
ウェザーが良かったので浄土ヶ浜に行って船にのぼり、青の洞窟を見てきました。
残念ながら祖母は怖がって乗らなかったのですが、カモメにかっぱえびせんをあげて喜んでいましたよ。
洞窟の間は青と言うよりエメラルドグリーンに輝いていて凄く不可解でした!
1人類1508円で高かったけど見て良かった(笑)

夜更けごはんは近所にある旅館で食べ放題夕食だ!
好きなのが落とせるし試しなくていいから楽なんですよね。
私も依然として炊事ができないからガイドとかしなくてよくて助かります。
もっぱら旅館で一泊させて頂いて明日に帰りました。
帰りは概して亭主に運転してもらったから有効でしたよ!お疲れ様だ。http://www.igroupcal.com/musee-hige/